リボネア*秋リボンご提案 リボンクラフトデモンスト リポート 横浜ディスプレイミュージアム様 

いつもご覧頂き有難うございます。 

リボンが織りなす空間ディスプレイ 

リボネア*アーティスト 

前原裕子です。

◆◆◆◆◆ 

酷暑の中、リボンデモンストレーションにお越し頂きまして、 有難うございました!! 

今回はお客様応援WEEKでもあったので、 いつもと違うコーナーでのデモンストレーションとなり、 探された方もいらっしゃったそうで、申し訳ございませんでした。 ちょっと奥まったとこでしたね。

秋のリボンご提案は2タイプ。 

秋のガーデンパーティーイメージとして、 

秋色コットン素材5cm幅を自由自在にザックリと ナチュラルにデザインしました。 

デモンストレーションのお知らせで、 今回はストローがポイント!と書きましたが、

 ストローをどこに使ったか!? リースやスワッグの土台でした! 

ストローに秋色コットンリボンを巻いて、木のリースのように見立てました。 

軽く持ち運びにラクです。

体験して頂いた、『くるりんぱリボンテクニック』 

こんにゃくを煮込んだり、炒めたりする時のあの技です!

 最近はヘアーアレンジでもくるりんぱしますね。

皆様、あ、あれねーと慣れた手つきで、 くるりんぱしてました。

 

もう一つは、ハロウインカラーのワイヤー入りリボンを、 色々なカタチにしモダンに。

対照的なデザインにしました。 

大人ハロウィンにもストローと細いリボンで、 クモの巣に見立てたリース制作しました。

 

今回デモンストレーションで一番人気だったのでが、 

アルファベットにコットンリボンを巻き巻きでした。

 どうやってレッスンに取り入れるか、 皆さんと盛り上がりました。

作品紹介はまたブログでご紹介しますね。 

9月末くらいまでリボンコーナーに秋リボンご提案作品はディスプレイしてあります。

 秋レッスンのお役に立てたらうれしいです。

アトリエ front*front MAEHARA YUKO

リボンが織りなす空間ディスプレイ リボネア*アーティスト 前原裕子 オリジナルリボンクラフト『リボネア』で、 引き寄せる恋する空間創ります! オリジナルプロップス(演出装飾小物)を制作、設置まで、 ほかにはない世界観で仕上げていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000